ようこそ

タッカンとバナナが気ままに書いたり書かなかったりするブログです。
momolife フレブル★モモコの成長日記」と「momolife アウトドア編」を統合しました。気分新たによろしくお願いします。

2010年7月5日月曜日

大雨キャンプ in 平湯キャンプ場

2010年7月3日~4日 平湯キャンプ場に出かけてきました。
2週連続で今年6回目のキャンプです。



今回は、Snowpeak レクタLにリビングシェルの重装備。
リビングシェル内にMSRのトレッカーインサートを使ってみました。

先週は豪雨だったので、今回は降っても少しの雨という前日の天気予報を信じて出発したのですが・・・

結果、もの凄く予報が外れましたタラ~

また、ずっと雨だったんで写真が少ないですが、よろしければご覧下さい。




朝8時からチェックインできる平湯キャンプ場。
1泊でも長く過ごしたいという思いから、深夜3:30に出発しました。
のんびり向ったのですが、7時前には到着してしまいました。
昔と比べて東海北陸道、中部縦貫道が整備され、近くなったようですね。

標高約1,300m。今までワタシが行った中で一番標高の高いキャンプ場です。
1時間も早く着いたので、平湯大滝を見に行ってきました。

さすがに朝7時では誰もいませんでした(笑)
真冬には完全に凍るという平湯大滝。
そんな時期にもう一度行ってみたいものです。
8時になりチェックイン。
この時期、車1台1,000円、大人1人600円なので、
車1台大人2人の我が家は2,200円でした。
これは今までで一番安い料金です。
近くの温泉、ひらゆの森のチケットが割引で400円で買えますので、
ひらゆの森へ行くつもりならここで買うのがオススメかもしれません。
チェックイン後、何処に設営しようか迷うわけですが・・・
ここはフリーサイトなんですが、1つ1つのサイトは区画が決まっている感じ。
大きさはバラバラ。
狭いところはホントに狭く、かなり迷いましたが、適当なところへリビシェルとレクタLを設営。
水場、トイレはいくつかありましたが、古いのもあれば新しいのもあり。
ゴミは生ごみ、可燃ごみ、空き缶、ペットボトルといった感じで分別は必要ですが、
持ち帰る必要はありません。
早速、久しぶりのユニセラTGでBBQです。

あれこれ焼いて飲んで食べて。
食後に歩いて、ひらゆの森まで行きましたが、のんびり歩いたら10~15分程度かかりました。
ちょっと遠かったです。
雨も降り出したんで、先週に引き続き寝ちゃいました。
で、起きたら夕方5時汗
単独キャンプだと、最近、このパターンですテヘッ
夕食はリビシェル内で鍋。

リビシェル内はゴチャゴチャしてますが。
トレッカーインサートを無理やり設営してます。

メッシュで涼しげですが、この時期の平湯ではちょっと寒かったです(笑)
ペトロマックスはリビシェル内で使いました。もちろん自己責任ですが。

ペトロマックス、調子が悪いのか、周期的に明滅を繰り返す感じ。
特に圧が下がってくると顕著になりますが、十分な圧、燃料があるときでも若干現象がある感じがします。
要調整ですかね。
結局、21時ぐらいに寝ちゃいましたが、降り続く雨の音がうるさく、なかなか寝付けず・・・
先週そう思ったばかりなのに、学習能力がないですねタラ~
朝6時過ぎに起きて、前日の鍋の残りで雑炊を食べました。
のんびりした後、撤収開始。
多少の汚れは落としながら、幕体はゴミ袋に押し込み、淡々と。
10時過ぎの撤収となりました。
もう一度、ひらゆの森に寄り、さらに高山に少し寄って帰りました。

雨のキャンプもそれなりに楽しいですが、次は晴れのキャンプがいいなぁ、と改めて思うモモコ家でした。